• ナガイユミ

「使い方を遊んでみる」

こんにちは。 POPコピーライターのナガイユミです。

 

■ 「試してみた」がきっかけ


商品名に「ペンケース」と書かれてあれば、アナタはどう使いますか?


大まかに3タイプで分類するなら

  1. そのままで使う人

  2. 違う使い方をする人

  3. 違う使い方を発見するのが楽しみな人

「1.そのままで使う人」は一般的ですが…自分でPOPを書く方、あるいはPOPを依頼する側の方は「2.違う使い方をする人」「3.違う使い方を発見するのが楽しみな人」を実践してみてください。


きっかけは危険を伴わなければ何でもOK! 例えば「持ち運びするのにスプーンやフォークをペンケースに入れてみた」など、ほかの人が聞くと『えっ?』と思うようなことでもいいんです。 それが全然役に立たないこともありますが、「意外と役に立つ」そんな発見をお客様は知りたいのです。食料品であれば「意外と美味しいレシピ」でも同じこと。


SNSで調べればいろんな情報が手に入る世の中ですが、売り場でもそのお店でしか手に入らない情報を探しています。


POPに何を書いていいのか分からなくてお悩みの方、その商品を違う形で使ってみませんか?そこで得た発見をコトPOPにしてみましょう。お子様の方が自由な発想ができるので、お子様の言動もヒントにするのも方法の一つです!

 

★更新★

POPの学校公式YouTubeチャンネルに「勝手にコトPOPを書いてみた!」を公開中!(※音声注意)




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示